お月見のお話

お月見

お月見には、「十五夜」と「十三夜」と「十日夜」もあるのはご存知ですか。

馴染みのあるのは先日9月24日の十五夜のほうですね。当日のお月見は曇り空でしたが、我が家でもお月見の飾り巻き寿司やお団子を食べて季節を感じて過ごしました。昔はお月見というと十五夜と十三夜はワンセットで、十五夜だけだと「片見月」と言って縁起が良くないという説もあったりいたしました。ちなみに今年の十三夜は10月21日です。そして十日夜は11月17日。十日夜まで全ての月を見ると縁起が良い説もあり。今年はコンプリートしてみますか??

十五夜・十三夜・十日夜

「十五夜」 中秋の名月 芋名月 旧暦8月15日 今年は9月24日

「十三夜」 後(のち)の月 栗名月 旧暦9月13日 今年は10月21日

「十日夜」 三の月 半分程の月 旧暦10月10日 今年は11月17日

お月見の着物コーデ

帯の丸文様をお月様に見立てて、真向兎の帯留が月にいるような。黄色を差し色に。そろそろ着物も涼しく着られる秋ですね。

関連記事

  1. 報告■6/11(火)巻き寿司(ハート/蛙)@セキスイハイムひ…

  2. 報告■11/16(土)巻き寿司(りんご/トンボ)@上里カルチ…

  3. 報告■11/26(月)巻き寿司もみじ@深谷カルチャー

  4. 高崎・上里・深谷カルチャーセンター秋の飾り巻き寿司

  5. 報告■6/24(月)巻き寿司(ペンギン/六車)@深谷カルチャ…

  6. 報告■5/27(月)巻き寿司(アンパンマン/角巻き)@深谷カ…