私のサカナ・レッスン@東京すしアカデミー

先日受講した、お魚お寿司1デイ講習「寿司LABO」。

冒頭の写真は、私が捌いている途中のイワシ。切って内蔵とって塩ふって。自分的に魚の向きの混乱がネック。左右上下と背腹、捌いているうちに回転してわからなくなるので、そこからですね…。

ホタテは活きがいいのは良いことですが、殻が怖い。これは、ハードモード…。将来、すしアカの寿司職人コースを受講する気満々でしたが、どうしよう、無理かも、いや何とかしたいけど。

↓ これは、握り練習用のシャリ玉。これを7段階で握る練習を何度もします。サイズはワインのコルク栓くらい。何度本を見てもわからなかったシャリの7段階が、この日やっと実際に手でやってみて理解できました!

はい、ミスター27グラム、村上文将先生。

おまちかね、カウンター研修のお相伴タイム!! あるネタならどれでも何個でも注文すると目の前で握ってくれます。本コースの生徒さんありがとうございます。ごちになります!!

うに祭り。

あなご一本とか普通に!

いやいや習いに行ったのか食べに行ったのか(笑)。よきよき!

■事前予約制
直接予約・相談
大手予約サイト   
■ブログランキング
応援&閲覧歓迎

関連記事

  1. 報告■5/16(木)巻き寿司(チューリップ)@銀座築地教室

  2. 報告■8/10(土)巻き寿司(3級子供)@JSIA新宿本校

  3. 報告■5/5(日)巻き寿司(四海巻/桜の木)@銀座築地教室

  4. 報告■3/3(日)巻き寿司(雛/花)@銀座築地教室

  5. 報告■11/23(金祝)飾り巻き寿司3級認定講座@銀座

  6. 飾り巻き寿司資格認定