海苔の湿気問題と野菜シートの試用

seaweed and vegitable sheet for sushi roll

季節の巻き寿司の楽しみ

JAご主催の女性大学での巻き寿司実習は、梅雨らしく白梅の巻き寿司も作りましたが、(白酢飯で作る場合は、ガリのみじん切りを酢飯にまぜると蒸し暑さにスッキリ味で良いですよ)、やはりメインは、リクエスト柄の「ぐんまちゃん巻き寿司」でしたね。

梅雨時に海苔がわりの野菜シートご提案

ところで、いつもの海苔もよいですが、梅雨どきは、実習の短時間でも海苔容器が開いたままだとすぐに湿気てしまうので、容器の開閉や空調に気配りが必要です。今回は、そんな季節の湿度問題をクリアできそうな野菜でできているシートをご参考までにご紹介してみました。

各野菜の数色ありますが、ぐんまちゃんに合う人参の橙色は他のお料理にも彩りよくお使いいただけそうですね。薄くて、ツルツルややパリっとした質感で、折り曲げられる柔らかさです。濡らさずこのまま巻きます。薄く入っている縦横線をガイドラインに手で直線カットもできて海苔のように使うこともできそうです。

ベジート原料は、野菜と寒天のみ。調味料・添加物は使用していません。シート3枚で、約1本分の人参を摂取できる計算になります。こちらの新商品は、先日「ガイアの夜明け」でも放送されていましたね。私はイトーヨーカドーで買いましたが、そろそろ身近なお店で市販されている頃かと思います。

お試しになってみてはいかがでじょうか。

VEGHEET

関連記事

  1. 報告■9/28(土)巻き寿司(ハロウィン)@銀座築地教室

  2. 報告■12/27(金)巻き寿司(英語)@銀座築地教室

  3. 報告■9/23(月)巻き寿司(雀/小菊)@深谷カルチャーセン…

  4. 報告■1/4(土)巻き寿司(英語)@銀座築地教室

  5. 赤ちゃん連れで習いごと

  6. 報告■6/12(水)巻き寿司(3級認定講座)@銀座築地教室